FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物 > 本庄市・深谷市・伊勢崎市のポタリング(その11)田島弥平旧宅ほか

本庄市・深谷市・伊勢崎市のポタリング(その11)田島弥平旧宅ほか

1863年(文久3年)に建てられた田島弥平旧宅です
190503_130021_1200.jpg

こちらの建物は世界遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」の一つ。
養蚕農家の建物は2階建てで、越屋根付きが定番ですが、
このスタイルは田島弥平が考案したものだそう。

このあたりは蚕種(蚕の卵)製造が盛んな地域で
田島家は蚕種で色々な研究をし世に広め財を成しています。

190503_130057_1200s.jpg

1階は住居となっていて、現在も住まわれています。

遠山近水村舎は屋号
190503_130114_1200.jpg

建物基礎は煉瓦でした
190503_130202_1200.jpg
ここは後年になって補強したものかな?

安政3年に建てられた蚕室「香月楼跡」
190503_130255_1200.jpg
現在復元中

明治初期に建てられた新蚕室跡
190503_141725_1200.jpg
石積みと盛り土だけが残されていました

桑場
190503_130308_1200.jpg

190503_130700_1200.jpg

190503_130549_1200.jpg

190503_130538_1200.jpg

櫓付きの建物ですが養蚕では使っておらず、桑葉の収納と加工をしていた場所です。
現在はちょっとした資料館のようになっています。

ここを見学していた時に、急遽向こうにも見学させてもらえる建物があるから~と言われ
走って案内された場所がこちらの建物、田島弥平の本家、田島武平旧宅です。
190503_140217_1200.jpg

外観は改装されたようで昔の面影は全くありません
190503_140303_1200.jpg


1階は住居として使われているようでしたが、2階は完全に資料室兼倉庫として使われていました
190503_135825_1200.jpg

帳簿
190503_135856_1200.jpg

宮中御養蚕錦絵
190503_135849_1200.jpg

190503_135842_1200.jpg

令和になり雅子さまが養蚕を美智子皇后から引き継ぐニュースを見ていましたが、
天皇家に養蚕の技術を伝えたのは田島家との事。
190503_135722_1200.jpg

イタリアとは積極的に取引をしていたそうです
190503_135700_1200s.jpg

190503_133442_1200.jpg

190503_133951_1200.jpg

とにかくたくさん有りすぎて覚えきれていません。
もう2か月も前の事ですしね(^-^;
凄い資料の数々でした。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



スポンサーサイト



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可