FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > 格闘技 > 今夜のボクシングテレビ観戦

今夜のボクシングテレビ観戦

昨日から泊まりに来てる甥っ子に邪魔されながらも何とか見ました。


○西岡vsガルシア

戦前の予想ではガルシア有利?って感じでしたが
西岡は上手く戦ってたなぁ~
でも、もっと早く倒せたんじゃないかな?
一発の威力のあるガルシアなだけに見ていて怖くて仕方ない。
いかにも猪突猛進って人でしたね。


●小堀vsモーゼス

今度はライト級になってさすがに迫力が違う。
だけど今度はさっきの試合と展開が逆で小堀が猪みたい。
途中からヒットアンドアウェーにされたら全くいけてない。

解説では小堀が良いみたいな言葉を連発してたけどそう?
たしかに当たれば~という雰囲気ではあったけどね。
ポイントなんか一方的になりそう~と思ってたんだけど
実際には2人が2ポイント差で結構際どかったみたい。
1人は10ポイント差がついてたけど。。。
見る人によって随分と評価が違うものでしたね。

Comments

name
comment
Aki. : URL

#msZFOyjE Edit  2009.01.05 Mon 03:45

明けましておめでとう御座います♪
仰る通り、西岡は実に上手く戦ってましたよね~!
難しい初防衛をこーゆー形でクリア出来たのは良かったんじゃないかと^^
小堀は完敗でしたね><
一発でも当たっていれば結果も変わったんでしょうけど・・・
やっぱりこの階級は日本人には厳しいですよね。

ではでは~、本年もよろしくお願いします♪

たくあん : URL

#HfMzn2gY Edit  2009.01.05 Mon 09:55

>Aki.さん

あけましておめでとうございます。

西岡は上手く戦ってましたね。
やっととったチャンピオンの座を渡したくないだろうし
難しいと言われる初防衛戦をクリアしてホッとしてるとこでしょうね。

小堀は足が無さすぎだったのかも。
どこかで一発でも当たってれば良かったんですけどね。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. ダブル世界タイトルマッチ

    ○西岡 利晃vs.ペナロ・ガルシア● 必要以上に頭を下げて強引に入ってくるガルシアを西岡がうま~く捌きつつ、きっちり 料理しましたね。 すごくやり難そうな相手でしたけど、殆どのラウンド取っていた辺り、でもって要所要所 で強烈なパンチを的確に打ち込んでいたところ... ぶっちゃけ…独り言? - 2009.01.05 03:27