FC2ブログ

Anthology -記憶の記録-

Home > ボウリング > リーグ戦(年内は終了)

リーグ戦(年内は終了)

6月から始まったリーグ戦は今月になり終了しました。
今回の成績は24ゲームでアベレージは211。
フル出場の半分しか投げていません。

これでリーグ戦への参加も年内はおしまいです。
現状の体調では次回への参加は見送るしかありませんでした。
4か月は参加出来ないのでトータルで半年離れるのか~と思うとホント残念です。

今年は72ゲームでアベレージは214。
前半も腰や首を痛める事があったのでゲーム数が少なすぎですね。
今年は体調が良くなかったな~と改めて思います。
年内に多少投げる事が出来る事になれば良いな~とは思いますが、どうなるかな。


実は8月中旬、坐骨神経痛になりそれ以後復帰が全く出来ないままでした。
2か月間、週末は自宅静養している状態です。
せめて、毎年10月に開催される区民大会には出場出来ると思っていたのですが、それも無理でした。

今まで腰痛から軽い坐骨神経痛にはなっていましたが、あそこまで痛い事になるとは。。。
お尻からふくらはぎへ太い神経に電撃が走る。
寝ていて朝になったらそんな状態なわけで、立ち上がる事が出来ませんでした。

腰痛や頸椎の痛みなどの経験はたくさんありますが、ベスト5に入る位の痛みです。
2週間程は寝返りも出来ない程で、精神的にも結構落ち込んでいました。
過去に何度もこんな事を繰り返しているので、「またか!」と思い落ち込むんですよね。。。
幼少の頃から体調万全な事なんてホントないな~と。

幼稚園に入る前から膝が悪く整形外科に通い始め、小学生の頃は毎月1度は学校を休み膝を診てもらい
中学校へ入っても治らないので通う事を嫌になった頃、今度は腰痛になり・・・今に至る。。。
そして膝は今も良くはない。

あ、話がそれた。。。


レントゲンとMRIの診断結果は異常無し。
腰椎の4番目は少し前へずれてるけれど、大した事はないとの事。
筋肉の張りだろう~と言う結果でした。

筋肉の張りだけであそこまで痛いの?と思いましたがたまにあるようですね。
アスリートの間では多いような記事も見かけました。

薬を処方されても痛みは治まらず、薬を変え、量を変え~となりましたが、
結局は痛み止めになはならなかったかな。
とにかく眠くなる薬でしたが。
この手の痛みには効く薬はないな~と言うのが今までの経験上の実感です。

しかし、骨に異常はなく椎間板も問題なしならばと、毎晩ストレッチ&柔軟体操を強めにやっています。
その成果もあったのか、2か月前よりは体は動くようになりましたが、
まだ痛みはありますし朝はとにかく痛くてまともには動けません。

朝早い区民大会で投げられないのも当然でした(^-^;

この症状が出てから整形外科、整体、鍼、カイロと色々と行きました。
高反発マットレスを買い、高反発枕も買いました。
お金がかかって仕方ないです(涙)

週末のカメラ活動もこの8月中旬以降、2か月間は全くしていません。
ブログ更新が滞っているのは時間が無かったり、気分が乗らないからです(^-^;

しかし、まだ更新するネタは残されているので気が乗った時にボチボチ紹介していきますよ!

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可