Anthology -記憶の記録-

Home > 散策・建物

昭島市~あきる野市のお散歩・その1(日光橋)

昨年の10月下旬に出かけた時の事を書いていきます。

拝島駅で8時半に集合。
朝が早いのですが色々と移動する事を考えるとこの位の時間でないと間に合いません(^_^;)

まずは日光橋
161030_082855_2_1200.jpg

竣工は1891年(明治24年)、都内では珍しい煉瓦造りのアーチ橋です
161030_082930_1200.jpg

調べてみると2009年に訪問しています
この時は偶然、この橋の存在を知ったようです。

161030_083247_1200.jpg

煉瓦は85%が日野煉瓦らしいとの事。
では、残り15%はどこで???

161030_082949_1200.jpg

161030_083310_1200.jpg

この橋の事は↓こちらに詳しく書かれています
国内現存最古の道路レンガアーチ橋 日光橋


勿論、近くにある引き込み線や
161030_083919_1200.jpg


陸軍用地の境界石は撮影しておきました
161030_083827_1200.jpg


追記

残りの15%は和田製作所との事。
↓こちらに書かれていました。
東京・三多摩地域における木・石・れんが橋の発展に関する研究

和田製作所の煉瓦はこれかな?
161126_122900_1200.jpg
都心の全然違う場所で撮影したものですけどね。
この煉瓦についても後日書いていきたいと思っています。



気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


秋の上野散策その5

博物館を出た後は気になっていた改修工事が終わった煉瓦建築を見に行く事に。

まずは廃駅として有名な博物館動物園駅
161203_135013_1200.jpg
高校生の頃、何の建物なんだろ?と不思議に思って入ったら駅だったと言う想い出があります。
今思えば廃止になる前にしっかり見ておけば良かったな~と思う建物です。

黒田記念館は喫茶店になりあまりにも人が多かったので撮影はパス
そして芸術大学へ

右奥に見えるのは東京芸術大学赤レンガ1号館(旧教育博物館書籍閲覧所書籍庫)
竣工は1880年(明治13年)、設計は林忠恕
161203_135424_1200.jpg
都内で1番古い煉瓦建築です。

そして、左側の建物は東京芸術大学赤レンガ2号館(旧東京図書館書籍庫)
竣工は1886年(明治19年)、設計は小島憲之
161203_135355_1200.jpg
平日のみ、門番さんに見学したい事を伝えると外観だけは見学させてもらえます。
この日は週末なので道路から撮影しただけです。

そして、ずっと気になっていた煉瓦建築です。
都電の変電所として使われていたそうですが、ブラタモリに出て一気に有名になった気がします
161203_140408_1200.jpg

この写真は2008年の1月に撮影したもの
DSCF5163_1200.jpg

入口が変わっていますね
久しぶりに訪れてみましたが、何だかスッキリ?
そうだ、周りの樹木やコンクリート塀が無くなったからかも

161203_140324_1200.jpg
161203_140238_1200.jpg

改修工事は耐震補強だったのですが、こうして残してもらえて嬉しいですね
161203_140251_1200.jpg

↓工事の事がこちらで詳しく載っています
レンガ倉庫のリノベーション

上田邸(旧忍旅館)
161203_140826_800.jpg
竣工は1929年(昭和4年)
東京都選定歴史的建造物
161203_140945_1200.jpg

煉瓦塀
161203_141041_800.jpg
この煉瓦塀がこちらでも見えていた事は忘れてた
161203_141107_1200.jpg

で、以前から気になっていたこの裏側は?と思っていたのですが、コンクリートで覆っていて何も見えませんでした


実は煉瓦塀の向こう側は水月ホテル鴎外荘。
こちらは、今回初訪問。。。
161203_141237_800.jpg

文豪の森鴎外が住んでいた場所でもあり、旧居も残されています
161203_141220_1200.jpg

秋の上野散策はこれでおしまいです。。。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


秋の上野散策その4(表慶館)

ここの気になる建物はもう1つ、表慶館です
161203_095501_1200.jpg

竣工は1909年(明治42年)、設計は片山東熊。
これも重要文化財です。
後の大正天皇のご成婚が決まったお祝いとして建てられたものです。

161203_100736_1_1200c.jpg

161203_104912_1200b.jpg

中央の柱はイオニア式
161203_125754_1200.jpg

ドーム
161203_110118_1200.jpg

161203_110133_1200.jpg

壁は様々なレリーフで飾られています
161203_110146_1200.jpg

161203_110141_1200.jpg

このように外観は石造りに見えているのですが、構造的には煉瓦造りの石張りなのです。
どこかに煉瓦を見る事出来ないかなぁ~と思い、他でも調べている事ですがやってみました。
すると見事に煉瓦が見えてきましたよ!

161203_132830_1200.jpg

161203_130649_1200_2017010318191832e.jpg
この写真、実は通風口の中です。
他の建物でもこうして見える時があるので要チェックです(^^)

ここは内部もとても素敵なのですが、もう10年以上前に一度入った事があるだけです。
いずれまた入る機会があるといいな~と思います。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


秋の上野散策その3

せっかくなので東京国立博物館の内部も見てみる事に
161203_095257_1200.jpg

この階段は良くテレビなどの撮影でも使われているので見た事がある人は多いかもしれません
161203_095346_1200.jpg

161203_095358_1200.jpg

161203_094916_1200.jpg

161203_095220_1200.jpg

階段を上がった場所にある大時計ですが、中央部が少しだけ膨らんでいるのがわかりますか?
161203_120143_1200.jpg
真下から見上げるように撮影してみました

161203_121229_1200.jpg

貴賓室
161203_121048_1200.jpg

祭日の日だけこうして見る事が出来るらしいのですが、本当は他にも部屋があるそうですね。
とりあえず、ドアノブも素敵だったので撮影しておきました
161203_115721_800.jpg

161203_120504_1200.jpg

161203_121555_800.jpg

161203_110330_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

秋の上野散策その2

東京国立博物館
161203_094238_1200.jpg

竣工は1938年(昭和13年)、設計は渡辺仁。
重要文化財です。

161203_094418_1200.jpg

帝冠様式と呼ばれるスタイルです
161203_095816_1200.jpg

ジョサイア・コンドルが設計した煉瓦造りの博物館がここに建っていましたが関東大震災で倒壊し、
現在は写真で紹介したコンクリート造りの建物が建っています。


庭園公開に期待して来たのはその当時の煉瓦がどこかに落ちていないかな?と言う事。
約100年前の煉瓦があるのかどうかわかりませんが、調べてみる価値はあるかなと。

161203_103041_1200.jpg

庭園には多くの茶室を見る事が出来るのですが。。。

当たり前ですが、落ち葉が多く煉瓦探しどころではありません(^_^;)
ウッカリしてました~
来春に再チャレンジしてみようと思います。
161203_102838_1200.jpg

こんな時でないと見ることの出来ない東京国立博物館の裏側
161203_103506_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


秋の上野散策その1

明けましておめでとうございます。
今年も少しずつ撮り歩きネタを公開していきます。
今年もよろしくお願いします。


昨年の撮り歩きネタはいっぱいまだありますが、とりあえず12月の事でも。。。
毎年行こう行こうと思いつつ行けないままだった上野の東京国立博物館の敷地の庭園公開。
春と秋の期間限定で公開しているのですがやっと行ってきました。

ですが、入園時間の前に気になる場所へ。

ワンス・アポン・ア・タイム
161203_090512_1200.jpg

煉瓦造りの蔵をお店として使っていたけれど今はどうなんだろ?
HPは更新止まっているようですし。
161203_090625_1200.jpg
とりあえず、震災で崩れた屋根の修復は終わってたようですね。
以前来た時はブルーシートがかかっていたし。


そして、黒門小学校へ
161203_090035_黒門小学校1200

目の前のうさぎ屋さんでは朝から大行列でした。
撮影するのがちょっと恥ずかしかった(^_^;)
161203_091349_黒門小学校1200

この建物はいわゆる昭和初期に建てられた震災復興小学校と呼ばれるもの。
連続するアーチ型の窓が素敵ですね
161203_091431_黒門小学校1200
改修工事中の看板がありましたが、解体ではないので残されるのでしょうか?
近年、復興小学校も気がついたら壊されていますからねぇ~

上野公園内にあるパゴダ
161203_092935_1200.jpg

博物館の正面ではたくさんの鯉が展示(販売?)されていました
161203_093748_800.jpg

東京国立博物館に着きました!
161203_093919_1200.jpg
しかし、チケット売り場ではもう人がたくさん並んでいます。。。
あれえ?10時じゃないの???

聞いてみると入場は普通で、庭園に入るためには普通に入園が必要との事。。。
そうと知っていればもっと早く来たのに~~~


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

2016年を振り返って

もうすぐ2016年が終わるので大雑把に今年見てきたた煉瓦の紹介でもします!

まずは1月。
160110_120853_1200_20161230235615d77.jpg

160110_110014_1200_20161230235616d1f.jpg

160110_141118_1200.jpg
春日部方面へ煉瓦の樋門を見に。とにかく歩いたな~
春日部駅に着いたらレンタサイクルがある事を知ってガッカリしたな。
この後は埼玉県立文書館へ初めて行ってひみつの地図展を見てきたのでした。


2月
160213_093626_1200_20161230235704497.jpg

160213_100149_1200_2016123023570678b.jpg
忙しくて殆どカメラを持つ機会が無かったけれど春日方面に行く機会があったのでその時に久しぶりに立ち寄ってみたもの。
1つは完全に立ち入り禁止になって驚いた。もう1つはお寺の煉瓦塀。途中で積み方が変化しています。
この塀では刻印確認してなかったな~と思い出し探してみるとしっかりあったので喜びました\(^o^)/


3月
160320_123034_3_1200_201612302358312c9.jpg
年度末は相変わらず忙しかったけれど、飯能に行ってきました。
小学生の頃に遊んだ河原も久しぶりに訪れる事が出来て嬉しかったな。
(写真の河原ではありません)


4月
160409_113704_1200.jpg
第2回目の煉瓦散歩として猿島へ上陸しました!
ツアーに参加して案内していただき、普段入れない場所を見たり、公園で刻印探しやったり楽しかったな~
あの時見つけた縦文字の日本の刻印(だと思う)は未だに他では見た事ありません


5月
160502_152254_1200.jpg

160529_110825_1200s.jpg
何故かあまり記録がないです。
文京区に煉瓦の教会がある!と友人から情報をいただき見て来て、秋葉原の神社周囲が無くなって煉瓦が見えるとの情報も教えていただき早速見てきたんだっけね。

と、書いていて思い出したけれど4月下旬から頚椎から背中にかけて激痛が走るようになってボウリングを休んでいたのでした。
左腕にも痺れがでていて。。。
せっかく復帰したのに~と、気落ちした記憶が蘇ってきました。。。


6月
160604_080724_1200_20161231000240346.jpg
この月もあまり煉瓦に絞った撮影は少なく近代建築に偏ってたようです。
写真は暁星高校の煉瓦塀。


7月
160716_093617三軒家樋管_1200
煉瓦好きで集まって埼玉県の煉瓦樋門巡り。
これはホント楽しかった。


8月
160814_115315_1200_2016123100034907a.jpg

160817_132438_1200_20161231000351431.jpg
あまりにも楽しかったので再び埼玉県の煉瓦樋門巡り
いきなり決まった夏休みは法務省旧本館にも行ってきました


9月
160911_114619_1200_20161231000426421.jpg
友人が煉瓦好きになって煉瓦を案内してくれるイベント開催してくれたので参加。
こうして教わったり案内してくれるのはとても嬉しい事です。


10月
161001_103931_1200_20161231000504633.jpg
東京拘置所に行って桜の刻印を見つけたのも楽しかったな

161029_130710_1200_2016123100050597b.jpg
千葉県市川市に1年に1度だけしか公開してくれない煉瓦建築があるので今年2度目の煉瓦散歩を開催。
現地で急遽決めたおまけ散歩も中々良かったかな。


11月
161120_102053_1200.jpg
栃木県の足利市と群馬県の桐生市の煉瓦に絞ったハシゴ。
どちらも何回か行っていたけれど、また行こうかな。
運転ありがとうございました。


12月
161218_130333_1200.jpg

昨年の第1回目の煉瓦散歩で時間の都合でカットした場所を案内する事に。
素敵な出会いもあり、今後の楽しみが広がりました。

161203_130649_1200.jpg
上野の秋の庭園公開で古い煉瓦を探しに行ったのですが落ち葉が多すぎて断念。
しかし、表慶館の煉瓦だけはしっかり確認してきました。
また、春の庭園公開に行かねば!

こうして振り返るとあまり遠征はしてないし、泊まり旅行も一度もしてない。
けれど、都内や近場で色々と見れたし、友人たちと色々と撮り歩き出来たのが楽しかったですね。

体については腰より頚椎の方が厄介でボウリングも結構休みがち。
リーグ戦は1度おきに参加した方が良いのかなとも思うこの頃。。。
膝の具合も悪い事が多く、色々と悩みましたが、2年ぶりに参加した区民大会では年齢別では運良く優勝したんだっけ。
来年は胸張って良かったと言える成績を出したいものです。


今年もあと僅か。
更新が滞りがちですが、来年もよろしくお願いします。

大宮の近代建築巡り(その2)

大宮聖愛教会
160925_150546_1200_20161214000924295.jpg

竣工は1934年(昭和9年)

160925_150832_1200_20161214000925fd5.jpg
蔦が多すぎて建物の形が良く見えませんね
ここへ来るのは多分3回目でしたが、すっきりした頃にまた行ってみようかな。

大宮聖愛教会


そして大宮駅の東口側へ

繁華街を抜け、路地裏を歩いて行くと見えてくるのは西原小児科医院
160925_153402_1200_20161214000928f32.jpg

竣工は1924年(大正13年)
160925_153507_1200.jpg
病院嫌いな僕でも、こんな素敵な病院なら喜んで行ってしまいそうです(^_^;)


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


大宮の近代建築巡り(その1)

川越でのお墓参りの帰り、今のタイミングで太陽が出ているのなら撮りに行きたい!と思い出した建物がありました。
予定を変更して川越線に乗り大宮駅で途中下車します。

西口に出て北上すると見えてくる煉瓦の門柱跡らしきもの。。。
160925_143300_1200.jpg

160925_143340_1200.jpg

そしてこのスロープ、実は枕木のようです
160925_143452_800.jpg

このスロープを上がって行くと見えてくる煉瓦蔵
160925_145600_1200.jpg

中々こんなアングルで見る事は出来ないですよね
160925_145524_1200_20161213014512e5d.jpg

全体像はこんな感じ
160925_144711_1200.jpg

160925_143828_1200.jpg

現在この倉庫はジェクサー・フィットネスクラブの倉庫として使われています
160925_144044_800.jpg

刻印は見つかりません
160925_144015_1200.jpg

通風口も素敵なデザインですね
160925_145025_1200.jpg

この煉瓦蔵の正体は何だろう?とずっと以前から疑問に思ってました。
国鉄時代のものではあると思ってはいたのですが。。。
調べてみるとやはりそうでした。

名称は「旧大宮車両センター倉庫8号」との事。
竣工は1897年(明治30年)

ジェクサー・フィットネスクラブとはJR東日本が運営するフィットネスクラブとの事。
スロープに枕木を使ってるのもそういう理由だったのですね。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


川越近代建築巡り(その2)

川越と言えばはずせないのがこの煉瓦造りの教会
日本聖公会川越キリスト教会です
160925_131555_1200.jpg
竣工は1921年(大正10年)、設計はウィリアム・ウィルソン。
登録有形文化財です。

母の記憶によると子供の頃には煉瓦塀は無かったと思うんだけど~と生前は言っていましたが実際はどうなんでしょうね。
この日は残念ながら中に入る事が出来ませんでした。。。


田中屋
160925_095954_1200.jpg
竣工は1915年(大正4年)


旧山吉デパート
160925_095637_1200.jpg
竣工は1936年(昭和11年)

実は並んで建っています
160925_095913_1200.jpg

近代建築の長屋?
160925_100642_1200.jpg


中成堂歯科医院
160925_102238_1200.jpg

竣工は1913年(大正2年)
160925_102218_1200.jpg
2008年に撮影した時は緑色でしたが、2011年に訪れた時には現在の色に塗り替えています


太陽軒
160925_103616_1200.jpg
竣工は1929年(昭和4年)頃
登録有形文化財です


法善寺聞信会館(旧きんかめ)
160925_125858_1200.jpg
竣工は1927年(昭和2年)
近年になって改装したようです。


路地裏で見つけた古そうなマンホールも
160925_130520_1200.jpg


本当はもっと歩いてみたかったけど本来の目的はお墓参りだったので近代建築巡りは早々に終える事になりました。
またしっかり撮影に行ってみようと思います。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ