Anthology -記憶の記録-

写真撮り歩いたりボウリングやったり・・・etc

蒔絵工房 NAMIKI

富士チタン工業(株)平塚工場内には歴史ありそうな建物があります
170617_143641_1200.jpg

ノコギリ屋根の建物も
170617_143701_1200.jpg

ここは第二海軍火薬廠だったところなのです
そして道路を越えて(株)パイロットコーポレーション平塚工場の敷地を見ると・・・

170617_144617_1200.jpg

そしてこんな煉瓦建築も残されています
170617_144618_1200s.jpg
「蒔絵工房 NAMIKI」
大正時代後期に建てられた煉瓦建築は資料館として活用されています。
平日でないと見学は出来ないようなので中々難しいですが、いつか行ってみたいですね。


170617_144705_1200.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


旧横浜ゴム平塚製造所記念館

平塚に来たので数年ぶりに旧横浜ゴム平塚製造所記念館に立ち寄ってみました
170610_132057_1200.jpg

ここはバラの咲いてる季節に来るとより一層綺麗なんですよ
170610_132223_1200.jpg

170617_143043_1200.jpg

170610_134805_1200.jpg

この部屋は以前見る事が出来なかったので今回訪問してみて良かったです
170610_132655_1200.jpg

170610_132744_1200.jpg

170610_132924_1200.jpg

展示物には金町煉瓦の刻印もありました
170610_133320_1200.jpg
建物基礎に煉瓦が使われているのです


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

旧馬入川橋梁

相模川にやってきました。
こちらには東海道線で過去に使われていた煉瓦造りの橋台があります。
170610_120904_1200s.jpg

旧馬入川橋梁です。
東海道線の橋は関東大震災により倒壊してしまい、現在の場所に新しく造られているのです。

そして橋脚の痕跡も数多く残されています
170610_121558_1200.jpg

170610_121737_1200.jpg

170610_121850_1200.jpg

中央がコンクリート、その周囲を煉瓦で囲い、またその周りを石で覆っている不思議な感じです
170610_122334_1200.jpg

平塚側にも橋脚は残されています
170610_124844_1200.jpg

170610_124941_1200.jpg

170610_125042_1200.jpg

近寄れないのですが、煉瓦造りの橋台も残されていました
170610_125628_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


東海道本線中島川ガード

ずっと以前、電車内から発見していつか行ってみたいと思っていた場所がありました。
中島川ガードです。
170610_115144_1200.jpg

170610_115116_1200.jpg

170610_115128_1200.jpg

車が通るのに狭いからなのか、両側が削られています
170610_115231_1200.jpg
そして、良く見ると裾広がりな形状をしているので、やはり狭かったのでしょうね。

残念な事に落書きがあります。。。
170610_115306_1200.jpg

刻印らしきものは1つだけありましたよ
170610_115656_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


南湖院記念太陽の郷庭園

茅ヶ崎市にある南湖院記念太陽の郷庭園にやってきました
170610_110918_1200.jpg

ここは「太陽の郷」と言う老人ホームなのですが、近年になり庭園が公開されるようになりました
170610_110858_1200.jpg

庭園内にある木造の建物は旧南湖院の第一病舎です
170610_110632_1_1200.jpg

東洋一のサナトリウム(結核療養施設)と呼ばれた場所で、1899年(明治32年)開院されました
170610_104804_1200.jpg

竣工は1899年5月
170610_104732_1200.jpg

玄関は現在樹木に覆われています
170610_110546_1200.jpg

庭に出入りする為の扉
170610_110226_1200.jpg
晴れていると庭園からは富士山も良く見えたとの事。


1945年(昭和20年)旧海軍に接収され、米軍施設キャンプ場となっていたようです。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


神奈川県水道記念館(旧送水ポンプ所)

前回までは田浦に行った時の事を書いていましたが、
今回は神奈川県内と移動しながら色々と撮り歩きした日の事を紹介していきます。
6月の事です。

寒川町にある神奈川県水道記念館にやってきました
170610_092704_1200.jpg

竣工は1935年(昭和10年)
170610_092111_1200.jpg

170610_091952_1200.jpg

入館は無料です
170610_093233_1200.jpg

強羅水道の消火栓蓋
170610_093433_1200.jpg

神奈川県内の水道計画平面図
170610_093635_1200.jpg

こんな図面を見て妄想するのは楽しいですね
170610_093659_1200.jpg

竣工当時の正門も保存されていました
170610_091858_1200.jpg

気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


田浦のお散歩2017(その7)JR田浦駅

JR田浦駅にやってきました。
跨線橋(?)の上から見る煉瓦造りの田浦トンネル
170617_130701_1200.jpg

そして七釜トンネル
170617_130715_1200s.jpg

やっとJR田浦駅のホームに立つ事が出来ました
170617_130859_1200.jpg

右側の下り線側のトンネルは竣工1889年(明治22年)
170617_131013_800.jpg

支え壁
170617_131041_1200.jpg

170617_131050_1200.jpg

そして上り線側は竣工1924年(大正13年)
170617_131034_800.jpg
複線化にともなって造られたものです

そしてこちらは七釜トンネル
170617_131709_1200.jpg
中央の下り線のコンクリート造りのトンネルが1番古く竣工は(1889年)明治22年。
そして右側の煉瓦造りのトンネルが1924年(大正13年)、
左奥にあるトンネルは軍需輸送専用の引込み線として昭和18年に造られたものです。

煉瓦のトンネルに挟まれているとは素敵な空間ですね。
トンネルに挟まれていると言うか山の間にあると言う方がニュアンスは近いかもしれませんが。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

田浦のお散歩2017(その6)煉瓦倉庫

せっかくなので、ずっと以前に見た煉瓦倉庫を見に行きました
170617_123357_1200.jpg

以前は無かったブロック塀が出来てしまい良く見えなくなりましたね
170617_123503_1200.jpg

これは2007年に撮影したもの
DSCF4776_1200.jpg
以前の方が全体の姿が良く見えます。
田浦に来たのはこの時以来なので10年振りだったようです。

ついでに付近を歩きます

F倉庫
170617_123822_1200.jpg
この倉庫もモルタルの下が煉瓦だったはずですが、この季節だと全く確認出来ませんね

数々の古そうな倉庫がありますね
170617_123710_1200.jpg

170617_124630_1200.jpg

170617_125024_1200.jpg

ダイヤモンドクロスの生存確認
170617_124718_1200.jpg

170617_125427_1200.jpg
撮影しながら以前はもっと廃線跡って雰囲気のレールの上を歩いたな~なんて思い出しましたが
現在はかなり綺麗に整備されたようです。


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

田浦のお散歩2017(その5)田浦トンネル

煉瓦の橋台が気になっていたのでトンネルの確認した後は踏切を渡って行こうとすると
170617_122009_1200.jpg
いきなり見えた煉瓦のトンネル。。。田浦トンネルです

え~何で?と思ったのですが、JRの田浦駅は煉瓦のトンネルに挟まれていた事をすっかり忘れていたのでした
170617_122014_1200.jpg

トンネルの向こうにも煉瓦のトンネルが見えるよ♪
170617_122032_1200.jpg

このトンネルに近寄れないかなと思い、近くにあったお寺にも行ってみましたがここが限界
170617_122401_1200.jpg

思いがけなかったトンネルだったのでちょっと興奮しまくりでした(^_^;)

そして、先程見つけた煉瓦の橋台を見に行く事に
170617_122651_1200.jpg

大して近寄る事は出来ませんでしたが、ハッキリと見る事が出来ました
170617_122640_1200.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


田浦のお散歩2017(その4)

再び国道16号を下って行くと馬頭観音がありましたが、基礎が煉瓦ですね
170617_115502_1200.jpg

ふと右を見ると煉瓦塀がありました!
170617_115551_1200.jpg

170617_115548_1200.jpg

お寺へ続く道だったようですが、石積みを煉瓦で覆ってたのかな?
170617_115656_1200.jpg

さらに16号を下って行く途中でふと左を見ると遠くに煉瓦の橋台を発見!
170617_115052_1200.jpg
横須賀ってやっぱり煉瓦が色んなとこで見つかりますね~
しかし、どう見ても近寄れなさそうでこのアングルしかありません。
で、グーグルマップで調べてみると向こう側からはもう少し近寄れそうです。

しかし、その前に遠くにトンネルが見えたので念のために近寄ってみます。
170617_121348_1200.jpg

煉瓦を白く塗っていたようです
170617_121416_1200.jpg

脇にも煉瓦がありました
170617_121431_800.jpg


気に入っていただけたならポチっとよろしくお願いします。
建物・街写真でのランキングに参加しています。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ